予約方法 予約状況 ログイン
⁂感染症対策には細心の注意を払っています
740726 更新日'20/8/9
★ 3密のうち密接ですが、密集・密閉ではありません

新型コロナウイルスが世界中で猛威を振るっていますね。
緊急事態宣言が解除され、県境を越えることもできるようになりましたが、油断はしません。
当院では開業の時から感染症対策には特に気を使っていますが、現在はさらに細心の注意を払っています。


1時間に1人の完全予約制

1日に8人限定の完全予約制なので、特定少人数のお客様しか整体院内に入りません。
待合室で他の人が待つことも滅多にありません。
整体院に予約時間にいらしてくださればすぐにかかれて終わったら次の人と入れ違いになる感じです。

整形外科医院や接骨院では多くの人数が待合室で待っていて、密集になってしまいがちですが、当院は密集になることはありません。


24時間換気システムつき


常に新鮮な空気が室内に取り込まれる構造になっています。
計算上2時間で室内の空気が全て入れ替わります。
常時換気されているので、密閉・密室にはなりません。

気候がいい日は窓を開けて施術します。8月は暑い日も多いので、エアコンの冷房を使って換気システムで換気します、窓を開けを希望される方には対応します。

南側と西側と北側に窓があります。南側は200m先まで家がなく田んぼなので、風がよく通ります。



加湿 空気清浄機あり

シャープ製の加湿機能つきプラズマクラスター空気清浄機があります。
お客様の近くで稼働しています。
湿度はウイルスの活性が低下すると言われる50%以上を保つようにしています。



合間にうがいと手洗い

院長本人が感染しないことが一番の予防策になるので、施術と施術の合間に手洗いとうがいをします。
1時間に1人の完全予約制ですが、実質の施術時間は50分です。残りの10分で電気療法器のセット・手洗いうがい・説明・会計等をします。

前のお客様の施術状況によっては、手洗いうがいで1〜2分お待たせすることもあるかもしれませんがご了承ください。



備品タオルを使い回ししません

施術中にタオル等布類を何種類か使用します。
全て洗いたてで、お客様に使った後は使用済み用のカゴにいれて、洗濯にまわし再利用しません。

施術中使用するタオルは、
@体にかけるバスタオル、
A顔あての下地タオル、
B手を置くところのタオル、
C背中を温める時に使うあて布のバンダナ
です。

※皆様にお願いがあります。うつ伏せ時に顔あてに使う清潔なタオルをお持ちください。
うつ伏せで寝た時に、そのタオルがマスク替わりになります。

アルコール消毒ジェル

消毒ジェルをたまたま昨年まとめて買っていたので、在庫が多くあります。
施術開始時と施術の途中にもまめに手を消毒しています。


院長への連絡や質問は
LINE または メール
ご利用ください。


ほがらか整体院
ホームページへ

www.hogaraka.jp