■介護福祉士実技試験過去問題

こちらのページに移動しました。


第21回
介護福祉士実技試験対策

介護福祉士実技試験過去問題

携帯用 実技試験過去問題

■■第20回 介護福祉士実技試験問題

鈴木良さん(85歳)は、右半身に麻痺があり、起き上がり
や歩行に一部介助が必要です。
今日は、体調不良のため部屋で食事をすることを望んで
います。ベッドで側臥位になっている鈴木さんをテーブルま
で歩行介助し、椅子に腰掛けさせ、食事ができる姿勢にし
てください。
その後、おしぼりで手を拭き、飲み物を用意してすすめる
までの介助をしてください。
なお、鈴木さんの履物は省略します。
鈴木さんは、「はい」または「うなずく」のみです。
(試験時間は5分間以内です)

(注)
1.おしぼりは乾いていますが、濡れたものとみなします。
2.出入り口は、試験委員等の位置は、見取り図と異なる場合があります。


■■第19回 介護福祉士実技試験問題

山川花子さん(75歳)は左半身麻痺があり、歩行や着替
えに一部介助が必要です。これから、入浴する予定です。
脱衣室のいすに座っている山川さんを、肌の露出に配慮
しながら上衣を脱ぐ介助をしてください。
(下半身は、すでに脱ぎ、バスタオルを巻いています。)
その後、入り口の段差を越え、浴室に移動し、シャワー
チェアーに腰かけさせ、洗身用具を渡すまでの介助をし
てください。(バスタオルをはずす必要はありません)
山川さんが着用している黒のシャツ、スパッツ、靴下は
肌とみなします。山川さんは、「はい」または「うなずく」の
みです。(試験時間は5分間以内です)

(注)
1.靴は、入室前に脱ぎやすくしておいてください。
2.課題は「入浴」の設定ですが、靴下ははいたままで結構です。
3.試験開始は、「開始位置」からです。
4.試験室の出入り口、試験委員等の位置は、見取り図と異なる場合があります。


■■第18回 介護福祉士実技試験問題

木村 治さん(80歳)は左片麻痺があり、支えがあれば
立つことができますが、歩行はできません。移動や衣服の
着脱には一部介助が必要です。これから散歩に出かける
予定です。ベッドで仰臥位になっている木村さんを側臥位
から端座位にし、上着を着用させ、車椅子へ移乗するまで
を介助してください。なお、車椅子の点検は済んでいます。
木村さんは、「はい」または「うなずく」のみです。 
(試験時間は5分間以内です。)

(注)試験室の出入り口、試験委員等の位置は、見取り
図と異なる場合があります。


■■第17回 介護福祉士実技試験問題

山本かおるさん(75歳)は左上下肢に麻痺があり、移動
や着衣には一部介助が必要です。
今日は、デイサービスに参加する日です。居間の床に座っ
ている山本さんを、台を使って立ち上がらせてください。
その際、台に座らせないでください。
次に杖歩行で段差を越え、玄関のいすに座り、上着を着用
するまでを介助してください。
なお、上着のファスナーは、とめる必要はありません。
山本さんは、「はい」、または「うなづく」のみです。
(試験時間5分)


■■第16回 介護福祉士実技試験問題

伊藤広さん(76歳)は右半身に不全麻痺があり、右手を
使うよう心がけています。移乗や移動には一部介助が必
要です。居室でいすに座っている伊藤さんを、レクリエー
ションのため、車椅子で白線に沿って隣室に移動介助して
ください。車椅子のまま、ボール・お手玉・色紙のどれか一
つを使って一緒に活動し、途中であっても2,3回で終えてく
ださい。なお、移動の途中には段差があります。
伊藤さんは、「はい」、または「うなづく」のみです。
(試験時間5分)


第15回〜第1回 の問題をご覧になられたい方は
下記まで、タイトルを
【実技問題希望】として下記までお送りください。

dougamanual@gmail.com


合格オンライン{left end}
〒150-0036
東京都渋谷区南平台町15番3  渋谷帝都ビル2F
TEL03-3496-4370
FAX04-2920-0520
dougamanual@gmail.com

dougamanual@gmail.com
までお願いします。

■プライバシーポリシー

◆1つ戻る
★TOPページへ

このホームページアドレスをお友達に知らせる